お尻の黒ずみ

【最新版】お尻の黒ずみを解消する美白クリーム人気ランキング3選!

気づいたらいつの間にかできていたお尻の黒ずみ!!

誰にもバレずに自宅ケアでなんとかしたい方もいると思います。

そんな方には、美白クリームがオススメです。

しかし、美白クリームと言っても、たくさん種類があり、どれを使っていいかわからないのも正直な所…

そこで、ここでは、お尻の黒ずみに有効な美白クリームはどれか?成分から徹底調査し、本当にオススメできる美白クリームをランキング形式でご紹介します。

クリーム選びはまず原因から…お尻の黒ずみができる原因とは?


お尻の黒ずみを解消するクリームを購入する前に、まずお尻が黒ずむ原因を知っておきましょう。

黒ずみの原因を知ることで、どんな美白クリームを使えばよいかがわかります^^

お尻が黒ずむ原因は主に以下の4つあります。

  • 下着・ショーツや衣服の摩擦・刺激
  • 座りすぎによるお尻への圧迫
  • お尻にできたニキビが黒ずみへ変わる
  • 乾燥による肌のターンオーバーの乱れ

上記のことが原因で、お尻の皮膚に刺激がかかり、カラダの防御反応から黒ずみの原因物質である「メラニン色素」が作り出され、放出されます。

その「メラニン」が蓄積されるとお尻が黒ずんで見えます。

また、乾燥などで、肌のターンオーバーが乱れると、垢として排出されるはずだった「黒ずみ」が残ったままになるなど、悪循環を引き起こします。

よって、黒ずみができているお尻には、以下のような肌症状が起こっています。

  • 摩擦や刺激、ニキビにより肌荒れが起こっている
  • 黒ずみ原因物質のメラニンが蓄積されている
  • 肌に潤いがなくガサガサ乾燥している

よって、上記の3つの肌症状を解消してくれるお尻の黒ずみケアクリームを選ぶことが大事です!

あわせて読みたい
お尻の黒ずみの原因を徹底究明!自宅でできる解消方法も教えます!普段、見えないから気にしてなかったけど、ふと鏡を見たら、お尻に黒ずみが!!! いつの間にかできていたお尻の黒ずみ… このお尻...

【最新版】お尻の黒ずみに本当にオススメできる美白クリームランキング!

では、お尻の黒ずみを解消するオススメな美白クリームを厳選して選びランキングにしてみました。

選んだ美白クリームには、「肌荒れ解消成分」「メラニンを抑制する成分」「乾燥を解消する成分」が全て含まれています。

【ランキング1位】ピーチローズ

価格 単品購入 10,000円/ 定期購入 5,195円(クレジット払い) 5,695円(コンビニ払い)
容量 60g(約1ヶ月)
黒ずみに有効な成分 アルブチン・グリチルリチン酸2K・アラントイン・トウキエキス・ワレモコウエキス・シャクヤクエキス等
全額返金保証 あり(60日間)
総合評価

ピーチローズは累計販売数が37万個突破!!使ってみたいヒップケア商品の中で人気NO.1を獲得したお尻専用黒ずみ解消クリームです。

厚生労働省の認可を受けた医薬部外品として多くの効能・効果の承認を取得し、黒ずみを様々な角度からアプローチ!

薬用美白成分が黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑え、高濃度保湿、そして、94.6%の美容成分がニキビを予防します。

触れたくなるほどのしっとりなめらかな美肌&美尻と自信のあるカラダへと導きます。

お尻ケアと言えば、「ピーチローズ」と言われるほど口コミ&満足度が高い美白クリームです。

公式サイトをチェックしてみる

あわせて読みたい
【効果は最悪?】ピーチローズを実際に使ってみた私の口コミ!ふと鏡でお尻を見たら、知らないうちに出来ていたお尻の黒ずみ…見つけた時は、正直めちゃくちゃショックでした…涙 誰にも相談できないし...

【ランキング2位】プチノン

価格 単品購入 8,000円/ 定期購入 初回2,980円(2回目以降 5,980円)
容量 50g(約1ヶ月)
黒ずみに有効な成分 プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K・プルーン酵素分解液・ビサボロール・米糠抽出物加水分解液等
全額返金保証 あり(30日間)
総合評価

口コミ満足度が高く、ピーチローズと同様に有効成分が配合された医薬部外品として人気の美白クリームです。

プチノン独自の3アクションケアで美容成分を肌の奥深くまで成分を馴染ませます。

「ニキビケア」「美白ケア」「保湿ケア」と8種類の植物由来ケアで元から黒ずみケアをしてくれます。

初回は定期購入の価格からさらに半額の値段で購入することができます。

公式サイトをチェックしてみる

あわせて読みたい
【効果ない?】プチノンを実際に使ってみた私の口コミを暴露!美容成分98.5%配合されているお尻の「黒ずみ」「ブツブツ」「たるみ」を一緒にケアしてくれる薬用ホワイトニングクリーム「プチノン」 ...

【ランキング3位】ハーバルラビット

価格 単品購入 7,000円/ 定期購入 4,250円(クレジット払い) 4,750円(コンビニ払い)
容量 35g(約1ヶ月)
黒ずみに有効な成分 グリチルリチン酸2K・トラネキサム酸・プラセンタエキス・3-O-エチルアスコルビン酸・ビサボロール等
全額返金保証 あり(60日間)
総合評価

人気女性誌5誌の黒ずみケア特集に紹介された実績もあり、モデルさんも愛用している方も多いお尻の黒ずみケアクリームです。

うさぎのパッケージがかわいくて、ポーチに入れても洗面所に置いてもお尻の黒ずみケア商品なんて一切わからなく、誰にもバレずにこっそりケアすることができます。

4種類の美白成分と最高級の潤い成分で、黒ずみを元からシャットアウト、徐々に健康的な肌へと導いていきます。

公式サイトをチェックしてみる

あわせて読みたい
【効果は最悪?】ハーバルラビットを実際に使ってみた私の口コミ!誰にも相談できない…でも気になって仕方ないカラダの黒ずみ…どうしたらいいかわからずあきらめていませんか? 皮膚科に行くには抵抗があ...

断トツでイチオシ!オススメのお尻専用の美白クリームは「ピーチローズ」

ピーチローズがおすすめな6つの理由
  • 黒ずみの原因となる「メラニン」を抑制する美白成分がしっかり配合!
  • 厚生労働省から認可された薬用成分配合!
  • 黒ずみを出来にくくする保湿成分がたっぷり配合!
  • 肌のターンオーバーを正常に促す美容成分配合で健やかな肌へ導く!
  • お尻に安心して使えるような無添加処方!
  • 美容成分のオールインワン化でワンステップケアで毎日続けられる!

アレルギーテスト済みで、肌に刺激を与えるとされる「旧指定成分」は一切入っていないので、安心して使うことができます。

定期コースには60日間の全額返金保証がついているので、何か起きたときでもしっかり保証が受けられます。

また、一人ひとりに合わせて美容アドバイザーが対応する無料カウンセリング付きです。

他の人にはなかなか聞けない女性の悩みを真摯に聞いてくれて、アドバイスしてくれますよ^^

公式サイトをチェックしてみる

あわせて読みたい
【効果は最悪?】ピーチローズを実際に使ってみた私の口コミ!ふと鏡でお尻を見たら、知らないうちに出来ていたお尻の黒ずみ…見つけた時は、正直めちゃくちゃショックでした…涙 誰にも相談できないし...

お尻の黒ずみを消す美白クリームの失敗しない選び方4選

美白クリーム選びに失敗しないために、効果的な美白クリームの選び方から解説していきます!

お尻の黒ずみケアクリームを選ぶ際には、次の4つの大事な要素が含まれている成分を選ぶことが大切です。

上記のランキングでは、大事な4つの要素がもちろん含まれた上での順位となっています。

また、肌に安心して使用できる低刺激成分であることも大事!!詳しく解説していきますね。

要素1:肌荒れ解消成分が配合!!


黒ずみができている肌の多くは、肌荒れを起こしています。

まずは、肌荒れ、すなわち乱れてしまった肌のターンオーバーの機能を正常に働かせてくれる成分を肌に補ってあげることが大切です!

以下の肌荒れ解消成分が配合されているクリームを選びましょう^^

肌荒れを解消する成分一覧

グリチルリチン酸2K、アラントイン、人参エキス、エイジツエキス、ワレモコウエキス、シャクヤクエキス、クララエキス、コメヌカスフィンゴ、ワレモコウエキス、ユキノシタエキス、コンフリーエキス、ヒメフウロエキス、セイヨウナシ果汁発酵液等

この中でも特に、大事な成分が、グリチルリチン酸2Kです。

グリチルリチン酸2Kの原料は、生薬である甘草(カンゾウ)で「ステロイド作用のような強力な抗炎症作用(肌荒れ改善)」が期待できる成分です。(ステロイド作用であり、実際のステロイド剤ではありません。)

グリチルリチン酸2Kが配合されているクリームは、「医薬部外品」とされ、一定の効果があると、厚生労働省から認められた「有効成分」となっています。

グリチルリチン酸2Kが必ず入っているクリームを選ぶことが大事ですね^^

要素2:メラニンを抑制する美白成分配合!!


肌荒れ解消成分と同様に大事な成分が、黒ずみ原因物質である「メラニン」の生成を抑えたり、撃退する美白成分です。

肌荒れ解消成分で、肌のターンオーバーを正常に働かせても、肝心のメラニンをどうにかしないと黒ずみは一向に薄くなりません。

よって、黒ずみの元であるメラニンを撃退する「美白成分」が必ず必要です。

美白成分も効果が認められた成分を選ぶのがポイント!!

美白成分に関しても、厚生労働省が安全性に問題がなく、かつ美白に対して効果があると認められた美白有効成分というものがあります。

厚生労働省から認可を受けた美白成分一覧

アルブチン、プラセンタエキス、トラネキサム酸、カモミラET、4-n-ブチルレゾルシノール、リノール酸、コウジ酸、エラグ酸、ニコチン酸アミド、マグノリグナン、t-シクロアミノ酸誘導体、ビタミンC誘導体

厚生労働省から認可された美白成分以外にも、メラニンの生成を抑えてくれる美白成分もあります。それ以下の成分です。

メラニンの生成を抑えてくれる成分一例

甘草フラボノイド、トウキエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、コメヌカスフィンゴ、ダイズエキス、オウゴンエキス、カンゾウフラボノイド、サクラ葉抽出液、ビサボロール、エチルアスコルビン酸、プルーン酵母分解物、カモミラエキス等

厚生労働省から認可された美白成分と、メラニンの生成を抑えてくれる成分の両方が入っているクリームがオススメです。

要素3:肌の乾燥を防ぐ保湿成分が配合!!!


そして、最後に大事な成分が、肌の乾燥を防ぐ保湿成分です。

いくら、肌荒れ改善する成分や美白成分を塗っても、肌がカラカラな状態では、うまくこれらの成分が肌の奥深くまで入らず、表面に留まったままになってしまいます。

また、お尻の黒ずみができる原因の一つに、乾燥がありますので、保湿成分がとっても大切な要素になります。

肌に水分を補い健やかな肌へと導く保湿成分一例

ヒアルロン酸、セラミド、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、コラーゲン、濃グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、タイソウエキス、酵母多糖体末、トリメチルグリシン、エチルヘキサン酸セチル等

保湿成分は、6~8種類くらいたっぷり入っているクリームがオススメです。

要素4:肌に優しく安心な低刺激成分のクリームを選ぶ!


上記の「肌荒れをキレイにする成分」「美白成分」「保湿成分」がたっぷり入っていても、肌に刺激が強い成分が入っていたら、逆効果になってしまいます。

肌に合わずに黒ずみが悪化してしまったという最悪なケースになる場合も…

市販品で売っている通常の美白クリームには、着色料やパラベン、アルコール等、肌に刺激となる成分が入っていることが多いです。

肌への刺激となる添加物一例

着色料、紫外線吸収剤、シリコン、パラペン、鉱物油、アルコール、石油系界面活性剤等

できるだけ、肌に優しく、添加物が入っていない低刺激成分のクリームを選びましょう。

お尻の黒ずみを解消するのに美白クリームがおすすめな4つの理由

お尻の黒ずみを解消するにはクリーム以外にも医療機関で治療するという選択肢もあります。

しかし、美白クリームには4つのおすすめの理由があります。

おすすめ理由1:毎日ストレスフリーで続けられる!


お尻の黒ずみケアクリームは、気になる黒ずみにお風呂上りや朝に塗るだけのワンステップケアでできます。

毎日続けることが大切ですから、簡単に続けられることが一番ですよね^^

忙しくて時間がない方や育児で大変な方でも、1分の簡単ケアならストレスフリーで毎日続けられます。

おすすめ理由2:費用が皮膚科やエステに比べて安い


皮膚科で解消する場合、お尻の黒ずみは、皮膚疾患に当たらないので、自由診療となり保険の適応がありません。

外用薬の場合、1ヶ月の費用は、約10,000円~20,000円ほど、レーザー治療の場合は、1回あたり、約10,000円で6~10回ほど通う必要があります。

参考記事:お尻の黒ずみを美容皮膚科・外科で解消する方法全部教えます!

エステに通う場合もクリームに比べて料金が高いです。

それに比べて黒ずみケアクリームは、1ヶ月の費用が約5,000~6,000円ほどです。

料金を比べてみれば、薬用の美白クリームの方が、断然続けやすい値段ですし、何より自宅ケアが可能です。

おすすめ理由3:自宅ケアで時間を有効に使える!


お尻の黒ずみをエステや医療機関で解消する場合、1回で終わることはなく最低でも5~10回ほど通わなければいけません。

せっかくのお休みなのに、一日の半分をエステや皮膚科で潰れてしまった、その時間がもったいない!という意見があります。

また近くに皮膚科やエステがなくて、時間も通うまでの交通費もけっこうかかってコスパが悪いというデメリットもあります。

その点、クリームは、自宅で簡単にそして誰にもバレずにケアできるので忙しい方や時間を有効に使いたい方、こっそりケアしたい方にオススメです。

おすすめ理由4:誰にもバレずに黒ずみがケアできる


黒ずみケアは、こっそりしたい方って多いと思います。誰にもお尻に黒ずみがあることを知られたくなかったし、もちろん彼氏や家族にも…

ランキングでご紹介した黒ずみケア商品は、薬局やドラッグストアには、売ってなく、通販のみの取り扱いとなります。

薬局で黒ずみケア商品をレジに持っていくのが、なんか恥ずかしい、抵抗があるって方におすすめです。

また、通販で購入した場合でも、配達員、宅配業者が黒ずみケア商品であることがわからない配慮がされています。

もちろん、パッケージや容器にも黒ずみの文字はなく、薬用クリームとなっていますので、誰にもバレずにこっそりケアが可能です。

市販のお尻の黒ずみ美白クリームの正しい使い方を伝授!

購入する前に、お尻専用の美白クリームの効果を最大限に発揮するためには正しい使い方をマスターしときましょう。

使い方はとっても簡単!!!1日2回清潔な肌に塗るのがポイント!

【朝のケア】

  1. クリームを適量出し両手で温める
  2. 気になるお尻の黒ずみに塗り手のひらで円を描くようにマッサージ

【夜のケア】

  1. お風呂に浸かり肌を柔らかくさせる
  2. 皮脂や汚れを洗い流す
  3. お風呂を上がって肌が温まっている状態でクリームを黒ずみにつける
  4. 円を描くように優しくマッサージする

朝のケアを行うことで日中もニキビの炎症に働きかけたり、乾燥を防ぎ保湿しながら柔らかい状態を保ちます。

またお風呂上りに行うことで、睡眠中もずっとお肌のケアをしながら黒ずみをケアしていきます。

注意!!クリームの量が少なすぎると、効果が半減してしまうので、少し多めに塗るのもポイントです。

【まとめ】

お尻の黒ずみを医療機関やエステではなくまずは自宅でこっそり始めたい方に、お尻専用の黒ずみケアの美白クリームはオススメです。

使い方も朝と晩の2回、気になる黒ずみに塗るだけの1分ケアで終わるので、忙しい方でもストレスなく毎日続けられます。

美白クリームはいろんな種類のクリームが出ていますが、肌がとっても敏感な箇所なので、お尻専用に作られたクリームを使いましょう。

自宅でのケアは、毎日コツコツ続けることが大切です。

毎日のケアが、彼からたっぷり愛されるカラダや、自信がもてるカラダにつながっていきますよ^^

あわせて読みたい
【消すケアしてる?】お尻の黒ずみをとる7つの解消方法を徹底解説!ふと鏡で後ろ姿を見たらお尻の黒ずみ、ブツブツ、ニキビが超気になる…いつの間にか出来ていたお尻黒ずみ… どうにかしたいですよね…私の...