脇の黒ずみ

レーザーを使って脇の黒ずみを治療する3つの方法教えます!

脇の黒ずみを自宅ケアではなく、皮膚科・美容皮膚科で治療したい方には、レーザーを使った方法があります。

そこで、今回は、レーザーを使った脇の黒ずみの治療方法を徹底的に調べてみました。

参考にしてみてください^^

Contents

脇の黒ずみをレーザーを使って治す方法はズバリ3つ!

脇の黒ずみをレーザーを使って治す方法には以下の3つの方法があります。

  • レーザートーニング
  • カーボンピーリング(レーザーピーリング)
  • レーザー脱毛

脇の黒ずみは、病気(「皮膚疾患」)ではないので、保険が適応されず、保険適応外で実費となっています。

次にそれぞれのレーザー治療の特徴や効果、料金、解消するまでの期間、注意点等を説明していきますね。

脇の黒ずみをレーザー治療方法1:レーザートーニング

レーザートーニングは、ごく弱いパワーで照射し、黒ずみ原因物質の「メラノサイト」に刺激を与えずに、メラニン色素の塊を直接破壊していく治療法です。

破壊されたメラニンは、ターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり)の働きとともに、表面に出て垢として剥がれ落ちていきます。

そのターンオーバーを利用し、繰り返しレーザーを当てることで徐々に黒ずみを治していきます。

料金 8,000~15,000円(1回)
麻酔の有無 なし※
痛み 輪ゴムでパチンとたたいたような痛みあり
施術時間 約10分
通うペース 1週間から10日に1回ほど
治療回数 6~10回

回数や費用は、脇の黒ずみ具合によりますが、平均して6~10回ほど、総額料金は、5万円〜10万円ほどです。

料金は施術代のみ表示していますが、それ以外に診察料がかかります。また初回は別にカウンセリング料がかかるクリニックもあります。

※基本的に麻酔は使用しませんが、痛みに敏感な方には、麻酔クリーム(別途かかる)があります。

治療後の副作用の有無

施術後はほんのり赤くなります。(個人差あり)

まれに赤みが続いたり、照射した部分が腫れるといったことがあるため、施術が終了した時点で赤みが強い場合は赤みと炎症を抑える軟膏を塗布します。

治療後の注意事項

治療した箇所を直射日光にあてないよう注意しましょう。

シャワーは当日から可能ですが、入浴・サウナ・飲酒・激しい運動は控えましょう。身体を洗う際は、照射部を強くこするのは厳禁!

脇の黒ずみをレーザー治療方法2:カーボンピーリング

カーボンピーリング(レーザーピーリング)は、肌の古い角質や毛穴に詰まった黒ずみ(老廃物)を除去し、肌を活性化させて、キメの整った肌へと導きます。

特殊なカーボンローションを毛穴に塗布してレーザーを照射することで、毛穴の奥の細胞に熱を与え、再生修復機能を促します。

これにより、毛穴の黒ずみが除去される他、肌内部のコラーゲンの生成が促され、毛穴を引き締めます。

料金 20,000~30,000円(1回)
麻酔の有無 なし
痛み 痛みはほとんどなし(音が少し大きいのでそれに反応する方あり)
施術時間 約15分
通うペース 10日から2週間に1回ほど
治療回数 6~10回

肌表面に特殊のカーボンローションを塗布した後に、レーザー照射を行うため、レーザートーニングに比べて料金が約2倍ほどかかります。

レーザートーニング同様に施術代以外に診察料がかかります。(カウンセリング料がかかるクリニックもあり)

治療後の副作用の有無

副作用はほとんどありませんが、まれに施術後2~3日は多少赤くなることがあります。(化粧で隠れる程度)

その場合は、外用薬が処方されます。

治療後の注意事項

治療した箇所を直射日光にあてないよう注意しましょう。

当日は入浴を控えてください。翌日より患部を水から保護して入浴・洗髪が可能ですが、強く擦らないように注意してください。

脇の黒ずみをレーザー治療方法3:レーザー脱毛

レーザー脱毛は、毛根部分にあるメラニン色素に反応させ、毛根そのものを壊すことで脱毛を行う方法です。

レーザーを当てることによって肌の毛穴が引き締まり、美肌効果が得られたり、自己処理で剃ったり、抜いたりということを繰り返す行為がなくなるので、つるつるの美肌や黒ずみが改善されます。

また、レーザー脱毛は軽いピーリングのような効果があり、古い角質を取り除くことで黒ずみ、色素沈着などが軽くなる期待があります。

料金 1,000~20,000円(5回)
麻酔の有無 なし※
痛み 輪ゴムでパチンとたたいたような痛みあり
施術時間 約10分
脱毛完了までの期間 約1年
治療回数 4~10回

レーザー脱毛は、約2,3ヶ月に1回のペースでしか施術ができないため、回数が少なくても完了までに約1年かかります。

レーザー脱毛は高いというイメージがありますが、湘南美容外科では、5回で1,000円のキャンペーンを行っていたり格安で受けられます。

※麻酔は使用しませんが、痛みに敏感な方には、麻酔クリーム(別途かかる)があります。

脱毛後の副作用の有無

レーザー脱毛を行うと、レーザーは黒い毛に反応する為、毛根周りの皮膚に軽い炎症を起こす場合があります。

数時間~数日で自然と治るのが一般的ですが、ひどい場合は炎症止めの外用薬を出します。

脱毛後の注意事項

脱毛の施術当日はシャワーのみにし、肌を温めすぎないように注意しましょう。

脱毛によってダメージを受けている肌は、水分量も減っているので、いつも以上にしっかり保湿し、脱毛後の肌をケアしましょう。

脱毛と同時に美白ケアも一緒に行いたい方は脱毛サロンでも♪

とにかく痛いのが苦手…敏感肌でレーザー脱毛に抵抗がある方は、脱毛サロン「キレイモ」がオススメ♪

脱毛サロンの脱毛は、痛みがほとんどない事で有名ですが、それに加えて「キレイモ」では、プレミアム美白脱毛というコースがあります。

プレミアム美白脱毛コースには、施術後のローションにキレイモオリジナルの美白クリームが使われています。

キレイモで使われている美白成分は、厚生労働省で美白に対して効果があると認可された成分を使用していますので、脱毛をしながら、黒ずみケアも一緒にしてくれますよ^^

脇の黒ずみは症状によってレーザー方法も異なる!

皮膚科・美容皮膚科でのレーザー方法についてお話してきましたが、脇の黒ずみの症状によって行うレーザー治療は異なります。

脇の黒ずみには、大きく分けて以下の3つの症状が主となります。

  • 1:埋没毛型のブツブツ黒ずみ
  • 2:毛穴の汚れによる黒ずみ
  • 3:乾燥からくる色素沈着による黒ずみ

次でそれぞれの症状の特徴とその黒ずみに合ったレーザー治療をご紹介していきますね。

1:埋没毛型のブツブツ黒ずみの特徴とオススメレーザー

埋没毛型のブツブツから来る黒ずみの特徴とオススメレーザーはこちらです。

埋没毛型のブツブツ黒ずみの特徴は?

埋没毛のできる仕組みは、ムダ毛を毛抜きで引っ張ることで、肌にダメージが起こります。

このダメージによって、かさぶたが起こり、角質やかさぶたによって、毛穴を覆ってしまい埋没毛が出来るのです。

埋没毛を放っておくことでブツブツした黒ずみに変化します。

黒ずみが目に見えるだけでなく、手で触れた感じもブツブツしているのが特徴です。

埋没毛型のブツブツ黒ずみを改善するおすすめレーザーとは?

  • レーザー脱毛
  • レーザートーニング

毛抜きでのムダ毛処理を止めない限り、埋没毛はできてしまうので、レーザー脱毛を行うことで、自己処理の回数を減らし、埋没毛によって起こった肌ダメージを回復させます。

埋没毛がなくなることで、黒ずみはSTOPできますが、できてしまった黒ずみには、レーザートーニングを行いながら徐々に黒ずみを改善していきましょう。

2:毛穴の汚れによる黒ずみの特徴とオススメレーザー

毛穴が汚れたり、詰まっていることで黒ずみになってしまっている原因(特徴)とオススメレーザーはこちらです。

毛穴の汚れによる黒ずみの特徴は?

制汗剤の使いすぎや、黒ずみをファンデーションで隠す行為による毛穴詰まり、汗による汚れ等、毛穴汚れにより起こる黒ずみです。

毛穴が詰まると、毛穴が正常な働きができなくなります。

本来の毛穴の働きは、汚れや皮脂などしっかりと取り除く役目があるのですが、正常な働きができなくなるため、皮脂や汚れが溜まり、黒ずんで見えるようになります。

毛穴の汚れによる黒ずみを改善するおすすめレーザーとは?

  • レーザーピーリング
  • レーザートーニング

毛穴にカーボンを塗布してレーザーピーリングを行い、毛穴に詰まった皮脂・老廃物・黒ずみ(古い角質)を取り除き、毛穴を引き締めます。

またレーザーピーリングには、皮脂分泌を調節し毛穴の働きを正常化させる効果がありますので、本来の毛穴の働きを取り戻します。

出来てしまった黒ずみには、レーザートーニングを行い黒ずみを排除していきます。

3:色素沈着による黒ずみの特徴とオススメレーザー

黒ずみの原因物質「メラニン」が蓄積された状態である色素沈着による黒ずみの特徴とオススメレーザーはこちらです。

乾燥による色素沈着による黒ずみの特徴は?

脇の黒ずみで一番多くある症状が乾燥からくる色素沈着による黒ずみです。

自己処理の際のカミソリや毛抜きによる肌ダメージにより、身体の防御反応として、黒ずみ物質のメラニン色素が放出されることにより黒ずみができます。

また乾燥により肌のターンオーバーが正常に働かなくなり、黒ずみが定着してしまいます。

乾燥からくる色素沈着による黒ずみを改善するおすすめレーザーとは?

  • レーザー脱毛
  • レーザートーニング

一番の原因が、やはり日々の自己処理にあるため、レーザー脱毛をすることで、自己処理の回数を減らしていきましょう。

肌ダメージがなくなることで、黒ずみが出来にくい肌環境になります。

また、すでに出来てしまった黒ずみには、レーザートーニングをしながら黒ずみを解消していきましょう。

自分で判断する前に脇の黒ずみは皮膚科で診断を受けましょう♪

上記のように、レーザーで脇の黒ずみを治す方法は3つあり、自分の症状がどのタイプか自覚することも大切ですね。

そして、症状別に正しい治療を行うことが大事なので、まずは美容皮膚科で診察、または美容外科でカウンセリングを受けてみましょう。

レーザーを行う人の脇の黒ずみの症状はコレ!

美容皮膚科でレーザー治療する場合、症状としては以下の場合が目安となります。

黒ずみの症状:中度 黒ずみが出来ている部分と炎症が起こっている部分が混ざっている状態
黒ずみの症状:重度 黒ずみが青黒く肌状態も固くなっている状態

中度、重度の場合は、自宅でのセルフケアでは解消することは難しいと感じます。このままさらに悪化させるより医療機関で適切な治療を開始しましょう。

自分では、中度と思ってレーザー治療を行いに皮膚科に行った場合でも、軽度に近い場合もありますからね^^

【失敗しない】レーザー治療してくれる美容皮膚科を選ぶ際の注意点!

美容皮膚科でレーザー治療をしてもらう際には、以下の失敗しない「病院選びの3つのポイント」があります。

  • 脇の黒ずみの治療(レーザー治療)の症例が多い
  • 通っている方の口コミが掲載されている
  • 医師のプロフィールや治療費の金額設定がしっかりしている

脇の黒ずみのレーザー治療に対して実績が多く、また治療前と治療後のビフォーアフターの写真や通っている方の口コミが掲載があるとオススメです。

治療費や診察費の料金は来院する前に必ず確認しましょう。

料金設定が明確でなかったり、治療方法があいまいな記載の場合は、あまりおすすめできません。

また、担当医師のプロフィールがしっかり明記されていて、かつ女性医師が所属しているとさらに良いですね。

【レーザー治療は最終手段】他にできる黒ずみケアもしてみよう!

上記のように、黒ずみ+炎症が起きている中度や重度の症状の場合は、一度美容皮膚科の受診をオススメします。

しかし、自分で見てみてもそこまでの症状ではない場合、レーザー治療は最終手段(費用が高い・時間が取られる為)として他にできる黒ずみケアもありますのでご紹介しますね。

【一番オススメ】脇の黒ずみケアクリームでこっそり自宅ケア

黒ずみケア初心者の方で何から始めていいかわからない方には、「脇専用の黒ずみ解消クリーム」を最初に試してみるのもオススメです。

また、美容皮膚科に行くのは、抵抗がある、費用が高いなど、なんとか自宅でこっそり黒ずみケアがしたい!!という方にも人気が高いです。

脇専用の黒ずみ解消クリームは、その名の通り、脇の黒ずみを何とかしたい方のために作られた医薬部外品で、厚生労働省から認可を受けた美白有効成分が入っています。

脇の黒ずみを徐々にキレイにしていき、健康的な肌を目指していきます。それ以外にも以下の魅力があります。

脇専用の黒ずみ解消クリームのココがすごい!!
  • 黒ずみ原因物質のメラニンの生成を抑える美白成分がたっぷり配合
  • 黒ずみの原因となる乾燥を防ぐ保湿成分を配合
  • かゆみや肌荒れを解消させる美容成分が配合
  • 日本製で日本人の肌に合わせて作られているから安心!
  • 脇以外の黒ずみにも使える!
  • 返金保証が付いているから万が一肌が合わなくても保証してくれる!

脇の黒ずみ解消クリームは、出来てしまった黒ずみには、もちろん、黒ずみ予防にも効果を発揮してくれるので、気になる方はぜひ試してみてくださいね^^

あわせて読みたい
脇の黒ずみを消すオススメ美白クリーム3選はコレ!脇の黒ずみを自宅ケアで誰にもバレずに消す方法を探している方には、美白クリームがオススメです。そこで、ここでは、脇の黒ずみに有効な美白クリームはどれか?成分から徹底調査し、本当にオススメできる美白クリームをご紹介します。...

黒ずみ以外にも脇のニオイも気になる方には石鹸!!

脇の黒ずみプラス脇のニオイも気になる方は、毎日使っている「石鹸」を変えてみるのもオススメです。

特に意識していなくて、市販の値段が安く、でも肌への刺激が強い石鹸を使っている方は、要注意!!

強い石鹸を毎日使っているだけでも、肌への負担は大きく、黒ずみにも悪影響を与えている可能性があります。

脇の黒ずみと臭いを毎日のお風呂ケアで改善してくれる美白石けん「ジャムウ石鹸」があります。

ジャムウ石鹸に含まれる成分には、黒ずみと共にニオイも解消してくれる成分が配合されています。

また、ジャムウ石鹸は、肌に優しい天然成分で作られ、

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤…etc

肌に負担となる上記の成分が一切不使用の無添加石鹸となっています。

石鹸は洗い流してしまうので、黒ずみへの効果は正直、時間がかかります。なので、黒ずみケアクリームと併用して使っている方もいますよ^^

あわせて読みたい
デリケートゾーンの黒ずみにもおすすめできる!人気石鹸ランキング!デリケートゾーンを洗う時に、薬局などの市販で売っている石けんではなくて、デリケートゾーン専用の石けんがあることを知っていますか? ...

日々のムダ毛処理「正しい自己処理を行う」

脇の黒ずみに大きな影響を与えているのが、日々のムダ毛処理です。自己処理を行った肌には、角質が削がれるといった、肌への摩擦&ダメージが起こっています。

肌にダメージが起こると肌のターンオーバーが徐々に乱れ始め、身体の防御反応として黒ずみ物質のメラニンが放出されます。

また排出されるはずだったメラニンがスムーズに排出されずに、黒ずみが蓄積されてしまうという負のサイクルが発生します。

処理方法 適切な処理の方法
カミソリ クリームやシェービングファームを使用し、処理後は入念に保湿
毛抜き 毛穴をしっかりと開かせて、毛の生えている流れに沿って抜くこと、処理後は入念に保湿
電動シェーバー 肌に垂直に当て、軽く押し当てるようにして動かす、処理後はしっかり保湿
家庭用脱毛マシン 電気シェーバーでムダ毛を処理してから行う、処理後は冷却&保湿

カミソリや毛抜きは手軽ですが、肌への負担が大きく、あまりオススメはできません。

黒ずみのことを考えたら、電動シェーバーや家庭用脱毛マシンが肌への負担も最小限に防げます。

最小限であって、ゼロではありません、自己処理への刺激を完全になくすには、「医療脱毛」か「脱毛サロン」しかありません。

脇だけの脱毛など、部分脱毛のコースを選べば、料金も安くすみますよ。

毛穴汚れによる黒ずみには重曹パック

古い皮脂や角質などが詰まって、黒ずんで見えるタイプの黒ずみには、重曹パックもおすすめです。

重曹の肌への効果は、

  • 古い皮膚などを溶かして、除去する
  • 毛穴に詰まった汚れを除去や皮膚の老廃物を洗い流し肌を清潔に保つ
  • 肌のターンオーバーを活発にする
  • 酸を中和してニオイを予防する

主に上記の2つの特徴がワキの毛穴の黒ずみを溶かして、老廃物として洗い流してくれる効果をもたらしてくれます。

重曹を大さじ2とぬるま湯を大さじ1~2を混ぜ、重曹クリームを作ります。

その重曹クリームを気になる毛穴黒ずみにパックします。

洗い流した後は、しっかり保湿を行いましょう。

重曹は、必ず食用のものを選び、週1回、または週2回程度にしましょう。

詳しくは、下記の記事を参考にしてみて下さいね^^

>>脇の黒ずみに重曹が効果を発揮する人とは?重曹パックのやり方も伝授!

まとめ

脇の黒ずみは、美容皮膚科の適切なレーザー治療を行えば、キレイになることが可能です。

しかし、脇の黒ずみは日常生活の擦れや刺激でできるものです。そのため、日頃、何も気をつけなければ黒ずみが再発する可能性が高いです。

脇の黒ずみケアクリームを使う、石鹸など、セルフケアは欠かさずに行い、綺麗な脇を維持していきましょう。

あわせて読みたい
脇の黒ずみを皮膚科で治すには?治療法・費用など完全マニュアルはコレ脇の黒ずみを皮膚科、美容皮膚科の医療機関で治療したいけど、どんな治療方法があって、料金はどれ位かかるの??って疑問があると思うんです。 ...