毛穴の黒ずみ

【解消方法まとめ】鼻の毛穴黒ずみを除去する方法おしえます!

鼻の毛穴のポツポツ黒ずみで悩んでいる方ってけっこういると思います。

その鼻の毛穴黒ずみの正しい解消方法を知っていますか?間違ったケア方法をしていると黒ずみが悪化してしまうこともあります。

そこで、今回は、鼻の毛穴黒ずみを除去する方法を全てご紹介しながら、やりがちな間違ったケア方法も一緒にお伝えします。

鼻の毛穴の黒ずみで悩んでいる方は参考にしてみてくださいね^^

Contents

【もう悩まない】鼻の毛穴黒ずみができる原因はコレ!


鼻の毛穴黒ずみができてしまう原因をまず最初に知っておきましょう。

鼻にできる毛穴黒ずみは、いちご鼻と呼ばれていて、白や黒の角栓が毛穴に詰まりいちごの種のようになってしまった鼻のことを言います。

毛穴黒ずみができる原因1 角栓が酸化して黒ずんでしまう

角栓は、毛穴に皮脂や古い角質、上手く洗い流されずに残ったメイク汚れ等が詰まって固まったものです。

最初は白色をしていますが、毛穴の中に長くとどまり紫外線や肌の新陳代謝の乱れ等によって、うまく外に排出されずに、角栓が酸化して黒く変色したものがいちご鼻の原因となっています。

毛穴黒ずみができる原因2 産毛が詰まってしまっている

鼻の黒いプツプツは、角栓ではなく「産毛」が原因の場合があります。

毛穴から生えている産毛は1本ではなく2~4本と束になっていることもあり、その束が毛穴に詰まると黒々と黒ずみのように見えてしまいます。

通常、毛穴の中で毛が生まれると、肌の新陳代謝(ターンオーバー)とともに抜け替わるのですが、ターンオーバーが乱れ角栓が詰まっていると、産毛を取り込んだ角栓がいつまでも肌に残り続けてしまうのです。

【対策方法】鼻の毛穴黒ずみを除去する方法はコレ!


鼻(いちご鼻)の黒ずみの解消方法としては、

  • 自宅で簡単にケアできるセルフケア
  • 皮膚科・美容皮膚科等の病院で医師の指導の元、治療する方法

の2種類があります。

美容皮膚科に通院が難しい方、費用面等で抵抗がある方は、まずは、自宅で正しいケアを行うだけでも改善が期待できます。

より効果を求める方や自宅ケアでは限界を感じた方は美容皮膚科での治療をおすすめします。

【自宅ケア1】毛穴汚れをしっかり落とすクレンジング剤を使う!


毛穴黒ずみの原因の一つに、ファンデーションやコンシーラー等のメイク汚れが上手く洗い流されていないことがありましたね。

仕事やデート、外出する際は、バッチリ化粧をするのに、その汚れをその日のうちにしっかり除去しなければ、いちご鼻はどんどん進行していきます。

そこで、鼻の毛穴黒ずみをSTOPさせるのが、毛穴汚れ、メイクをしっかり洗い流す「毛穴黒ずみに有効なクレンジング剤を使用」することです。

毛穴黒ずみに効果的なクレンジング剤のオススメ理由
  • 黒ずみの原因となる角栓をしっかり取り除く成分が配合!
  • 洗い終わりで肌がつっぱることなし!の保湿成分が配合!
  • 肌を健康的に保つ美容成分がたっぷり配合!
  • 肌にダメージを与えない低刺激成分(弱酸性、無香料、無着色、アルコール等が不使用の無添加)
  • W洗顔不要!の手軽さ!

角栓が原因のいちご鼻で悩む方は、メイクの落とし忘れに気をつけましょう。

帰宅したらすぐに、クレンジング剤で、お化粧を落としましょう。

これを毎日しっかり心がけるだけで、角栓が出来づらくなり、いちご鼻の解消が期待できます。

あわせて読みたい
毛穴黒ずみをすっきりさせるクレンジングはどれ?おすすめランキング!毎日行うクレンジング…クレンジング選びを間違っていたりしませんか? 毛穴黒ずみをすっきりさせたいのなら、それに適したクレンジングが...

【自宅ケア2】ノーメイクの日の洗顔剤もしっかり選ぶ!


ノーメイクの日や朝に洗顔を行いたい方には、使う洗顔料も気にかけてみましょう。

お化粧をしてなくても、ほこりや汗で汚れた皮脂が毛穴に残っています。

この汚れも溜まると黒ずみの原因になりますので、「毛穴汚れ(黒ずみ)をしっかり吸着してくれる洗顔料」を選びましょう。

毛穴黒ずみに効果的な洗顔剤の選び方
  • 黒ずみをケアする成分がしっかり配合されていること!
  • 肌のターンオーバーを正常に促す美容成分が配合されていること!
  • 洗い終わりで肌がつっぱることなし!の保湿成分が配合されいること!
  • 肌に刺激となる成分は不使用であること!(防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノール不使用)
  • 必要な皮脂まで洗い流さない洗浄成分であること!

市販の安くて、添加物が多く入っている石けんを使用している方は、洗顔剤を変えるだけで、毛穴黒ずみが劇的に改善されたり、肌自身が健康的になり、若がえります。

薬局やドラッグストア等で売っている市販の安い石けんは、肌への刺激が強く、乾燥肌をなったり、トラブルを引き起こりやすい肌質になりやすいです。

では、次で黒ずみに効果的な正しい洗顔方法をご紹介しますね^^

【自宅ケア3】正しい洗顔方法で毛穴黒ずみをしっかり除去!


洗顔料を購入したのなら、マスターしたいのが、毛穴黒ずみに効果的な正しい洗顔方法です。

せっかく良いものを購入しても、洗顔の方法が間違っていたら、効果も半減してしまう可能性もあります。

  1. 熱めの蒸しタオルを顔にのせて、毛穴を十分に開かせる
  2. 洗い流しができるクレンジング剤でていねいにマッサージ(化粧をがっつりしている場合)
  3. 洗顔料をしっかり泡立てる(泡立てネット等を使って)
  4. ホイップクリームのようなふわふわで滑らかな泡を作ったら、顔の上に泡を乗せる
  5. 泡だけを優しく転がすように塗り広げ1分ほど放置
  6. ぬるま湯(30~32℃)でまんべんなく、20回ほどすすぐ
  7. 清潔なタオルで、水分を吸収させるように吸い取らせる
  8. コットン等を用いて保湿を入念に行う

正しい洗顔を行う際は、なんといってもしっかり泡を立てることです。

このホイップクリームのような泡が、黒ずみや汚れをキャッチ&吸着して洗い流します。

ゴシゴシ洗いをしなくても、しっかり吸着してくれるので、洗顔ブラシ等を使わなくてもOK!です。

あわせて読みたい
毛穴黒ずみにおすすめな洗顔料人気ランキング!市販の洗顔料も紹介!毛穴の黒ずみケアは、毎日の洗顔がとても重要であることを知っていますか? 使う洗顔料や正しい洗顔の仕方をマスターするだけで、毛穴がキ...

【自宅ケア4】肌質に合わせた保湿ケアを行う!


鼻の黒ずみケア、イコール保湿と言っても過言ではない位、洗顔後の保湿はとても大切です。

黒ずみができる原因としても、肌の乾燥が肌のターンオーバーの乱れにつながり、角栓(黒ずみ)がうまく排出されない要因になってたりします。

保湿ケアは、それぞれの肌質に合わせた適切なケアを行いましょう。

洗顔後の敏感肌の毛穴ケア

敏感肌の人の場合は、洗顔後、保湿力とバリア機能の両方を強く持つ美容成分がたっぷり入った基礎化粧品を使用しましょう。

洗顔後は、たっぷりの化粧水で水分を補い、その後、しっかりとその成分を肌に密着できるよう、クリームを適量塗るのが大切です。

洗顔後の乾燥肌の毛穴ケア

乾燥肌の人の場合は、洗顔後、出来るだけ早く化粧水を使用し、その後、肌に密着度の高いクリームや乳液を上から適量塗ります。

クリームや乳液は、化粧水に比べて肌への密着度が高いので、水分を保つ力が弱い乾燥肌を乾燥から守ってくれます。

洗顔後のオイリー肌の毛穴ケア

オイリー肌の人は、肌が脂っこいので、洗顔に重点を置き、保湿をあまりしない人もいます。

保湿を怠ると、洗顔で必要以上に取られてしまった皮脂を戻そうと、肌が余計に皮脂を出そうとするので逆効果となります。

洗顔後に、肌の引き締めや毛穴を閉めてくれる収れん効果のある保湿液、化粧水を使いましょう。

クリームや乳液は、油分が多すぎるため、オイリー肌の人にはおすすめできません。

【皮膚科での黒ずみ治療1】ケミカルピーリング

1回当たりの費用 7,000円~1,5000円
回数 5回~10回ほど(黒ずみのレベルによる)
通うペース 2、3週間に1回程度
治療時間 約60分~80分

毛穴に詰まった汚れや古い角質に薬剤を溶かして治療する方法で、いちご鼻の治療にとても効果を発揮します。

美容皮膚科の治療の中では比較的安く治療できるため、挑戦しやすく、頑固ないちご鼻改善の一番の近道とも言われています。

毛穴一つ一つにピーリング剤を流し込むことによって、皮膚の再生を促進させて毛穴の内側から毛穴を小さく目立たなくしていきます。

【皮膚科での黒ずみ治療2】イオン導入

1回当たりの費用 5,000円~10,000円
治療時間 約20分~30分
副作用の有無 ほとんどなし

ケミカルピーリングのあとに行うとさらに効果が高まると言われている治療法です。

高濃度のビタミンCやビタミンEなどのイオン化した有効成分を微弱な電流によって導入することで、皮脂を抑制し、黒ずみを抑えていきます。

自身で保湿したり、外用薬を塗るよりも薬剤を約100倍近く肌に浸透することができるため、いちご鼻にも高い効果が期待できます。

【皮膚科での黒ずみ治療3】レーザー治療

1回当たりの費用 20,000円~50,000円
回数 約5、6回ほど
通う頻度 3週間から1ヶ月に1回程度
照射時間 5分~10分

レーザー治療は、毛穴を小さくして皮脂分泌量を減少させることで、徐々にいちご鼻を解消していく治療法です。

また、冷却ガスの効果によりコラーゲンの再生を促してくれるので、肌にハリを取り戻し、毛穴自体が目立たなくなるため、いちご鼻治療に効果的です。

あわせて読みたい
【完全版!】鼻の毛穴黒ずみを皮膚科で除去する方法全ておしえます!鼻、顔の毛穴の黒ずみを自宅でケアしてきたけど、なかなか上手くいかない…でもどうにかしたい!! って考えている方は、皮膚科で医師の治...

産毛によって毛穴が黒ずんで見えてしまう場合はレーザー脱毛!


鼻に毛穴黒ずみができてしまう理由のもう一つが、産毛が原因となっていましたね。

自宅ケアでは、「抑毛ローション」で産毛を減らしながら、解消していく方法もあるのですが、すでに産毛が詰まっている場合は難しいと言えます。

一番のおすすめは、レーザー脱毛を行い、根本から産毛を取り出し、美容成分でケアする方法です。

医療用のレーザー脱毛なら、産毛に対しても効果があると言われています。

レーザー脱毛の料金や回数は??

1回当たりの費用 約10,000円
回数 約5、6回ほど
通う頻度 1~2ヵ月に1度程度
照射時間 5分~10分

痛みは、輪ゴムでパチンとしたような痛みがあります。

痛みに弱い方は、麻酔クリームを塗ってくれるクリニックもあります。(別途料金がかかる)

レーザー脱毛の施術の流れ

レーザー脱毛の施術の流れをご紹介します。

  1. 医師によるカウンセリングを行う毛質・毛量・肌質などのチェック
  2. 脱毛箇所ある毛をシェーバーで処理する
  3. 脱毛箇所に消毒をする
  4. テスト照射で皮膚状態を確認後にレーザーを照射
  5. 照射後は消毒してアイスパック等で冷却

レーザー照射後、数日~1週間程経つと毛が生えてくるような感じがありますが、これは処理した毛が押し上げられてきた証拠です。

しばらくすると自然に抜け落ち、毛穴も徐々に小さくなっていきます。

【番外編】エステサロンで行われる黒ずみケア方法


美容皮膚科以外でも、エステサロンにて毛穴の黒ずみケアを行ってくれます。

美容のプロ、スペシャリストが、一人ひとりの肌質をカウンセリングした上で、その方に合った黒ずみケアを提案してくれます。

  • 毛穴洗浄と保湿で毛穴に詰まった黒ずみを除去する方法
  • ホワイトニングケアで黒ずみを徐々に改善させる方法
  • ピーリングで黒ずみを除去する方法

ほとんどのエステで、体験コースがあるので、お試しで手軽に受けることが可能です。

日頃のごほうびとして、毛穴のスペシャルケアをしている方も多いです。

また、医療機関に行くのは、なんとなく抵抗があるって方も、エステサロンでは、無料カウンセリングをしてくれるので、一度自分の肌をチェックしてもらうのもいいですね。

あわせて読みたい
毛穴黒ずみにおすすめエステサロンはどこ?黒ずみの効果も口コミで紹介毛穴の黒ずみを自宅でケアしていたいけど、 なかなか効果が見られない… この毛穴黒ずみをどうにかしたい… って考えて...

【簡単!おすすめ!!】鼻の毛穴黒ずみを予防する4つの方法とは?


鼻の毛穴黒ずみをこれ以上悪化させない、作らせない為にも、日々のケアはとても大切です。

そこで、いちご鼻を予防するための日々の対策、ケアをご紹介します。

【予防1】市販のオリーブオイルと綿棒を使ったオイルケア


オリーブオイルの主成分である「オレイン酸」「ビタミンA、E」には、高い保湿効果があり、肌を乾燥から守り、いちご鼻が出来にくい肌へと導きます。

また「スクワラン」には、毛穴に詰まった古い角質や汚れを溶かし、取り除く効果があります。

【材料】

  • オリーブオイル(添加物&不純物が入っていないもの)
  • 綿棒
  • 厚手のタオル

【オリーブオイルと綿棒を使ったケア方法】

  1. 40℃程度に温めたタオルを気になる毛穴黒ずみに2~3分程度のせる
  2. 毛穴が十分に開いたら、綿棒の先にたっぷりオイルを染み込ませる
  3. 綿棒を毛穴の黒ずみをコロコロやさしく転がすようにしてなでる
  4. オイルが足りなかったらオイルを足す
  5. ぬるま湯で洗い流し洗顔をする
  6. 洗顔後は入念に保湿ケアをする

市販のオリーブオイルは、食用を使うなら添加物が入っていないものを選びましょう。

おすすめは、美容・化粧用目的で作られたオリーブオイルです。

肌に付けることを前提にして精製しているので、分子量が小さく不純物をできるだけ取り除いているので安心です。

あわせて読みたい
毛穴黒ずみはオリーブオイルと綿棒で除去できるのか?徹底検証!!今、SNS等で毛穴の黒ずみにオリーブオイルが効果ある!!という情報を耳にしました。 身近にあるオリーブオイルと綿棒だけで、毛穴黒ず...

【予防2】もっと手軽にオロナインパック


オロナインに含まれる「ラウロマクロゴール」の成分には、強力な洗浄作用があり、その効果によって、毛穴の皮脂汚れ等の黒ずみを除去してくれます。

【用意する物】

  • オロナイン

【オロナインパックのケア方法】

  1. キレイな肌にオロナインをたっぷり塗る(目安は鼻が真っ白になるくらい)
  2. そのまま10分~15分ほど放置する
  3. 洗顔をしてオロナインをキレイに洗い流す(ぬるま湯で)
  4. 化粧水で毛穴を引き締める

オロナインパックは、1、2週間に一度の目安で行いましょう。

パックをしている最中に、少しでも違和感を感じた場合は、すぐに洗い流しましょう。

オロナインには、肌に負担がかかる刺激成分も一緒に含まれていますので、肌に合わない方もいます。

あわせて読みたい
毛穴の黒ずみはオロナインパックで本当に取れるの?成分から徹底検証!今、SNS等で毛穴の黒ずみにオロナインパックが効果ある!!という情報を耳にしました。 オロナイン軟膏は、どの家庭でもけっこう常時あ...

【予防3】皮脂を取りすぎない&正しく取り除く


鼻は、顔の中で一番皮脂の分泌量が多い部位で、皮脂を抑えることが、黒ずみを作らせないことに繋がります。

洗浄能力が高い石けんで洗うことは、必要な皮脂まで洗い流し、さらに皮脂分泌量を増やすことになりますし、洗いすぎも厳禁です!

余分な皮脂を取り除くには、清潔なハンカチやタオルを肌表面に優しくあて、余った皮脂だけ取り除きましょう。

これだけで、余分な皮脂がしっかり取れます。

あぶら取り紙は、必要な皮脂の潤い成分まで取り去ってしまい、皮脂分泌を加速させてしまう可能性があります。

あぶら取り紙を使用したい場合は、サッと優しく拭き取る程度にしましょう。

洗顔もオイリー肌の方は、その日の肌の調子に従って、朝も洗顔料を使って洗顔してもOKですが、乾燥肌や敏感肌の方は、洗顔料を使わずに、ぬるま湯で洗うだけでも良いと言われています。

自分の肌に合わせて、皮脂を抑えていくことが大切です。

【予防4】日常生活を気をつける


帰宅後、メイクを早めに落としましょう。

毛穴の汚れ、いちご鼻の原因になるメイクや汚れた皮脂は、なるべく早く落としてあげることが大事です。

その他にも、日々の食生活も意識してみましょう。

毎日の食事で肌のバリア機能を高める、ビタミンA・C・Eをバランスよく摂り入れつつ、同時に、美白効果や抗酸化作用に役立つL-システイン、アスタキサンチン、エラグ酸、リコピンの栄養素を含む食べ物を積極的に取りましょう。

ビタミンA 魚介類、卵黄、うなぎ、牛肉
ビタミンC レモン、トマト、パプリカ
ビタミンE ナッツ類、アボカド、かぼちゃ
L-システイン 大豆、小麦胚芽、はちみつ
リコピン トマト、スイカ
アスタキサンチン サーモン、エビ、カニ
エラグ酸 ざくろ、ベリー系の果物

肌は、食べたものから作られますので、上記を意識して食べることは、黒ずみケアだけでなく、美肌にも導いてくれますよ^^

黒ずみ悪化につながる?!やってはいけない行為とは?


次にご紹介するのが、ついやりがちな、でも本当は、いちご鼻を悪化させる可能性がある間違ったケアの方法です。

その無意識でやってしまっている鼻の黒ずみケアが、実は、繰り返す毛穴詰まりや黒ずみを引き起こさせていた…

ということがあります。

【NG行為1】剥がすタイプの毛穴のパックシートを使う

ドラッグストアなどで手軽の購入できる市販の毛穴パック…一見効果がありそうですが、実は、毛穴の奥の汚れを取り除いていません。

そればかりか、毛穴のシートパックを使用することは、以下のような肌トラブルを引き起こす可能性があります。

  • 肌に必要な角質までも除去してしまい、乾燥肌になりやすい
  • 一気に剥がすことで、肌に負担がかかってしまっている
  • 角栓を取れてぽっかり空いた毛穴に雑菌が入りやすくなる
  • 皮脂が過剰分泌し、オイリー肌になりやすい

肌は、乾燥しているのに、なぜかテカテカしているオイリー肌というような厄介な肌質になる可能性もあります。

また、長期的に使用することで、どんどん毛穴が開いていくのでオススメできません。

【NG行為2】自宅でのピーリングのやりすぎ

ピーリング成分は、毛穴に溜まった角質やくすみを落とすので、適度にする分には問題はありませんが…

ピーリングを週に何回も行ったり、毎日使用するのは、落とすべきでない正常な角質まで過剰に削ることとなります。

長く続ければ、元々健康だった肌が異常に敏感になってしまい、敏感肌の原因にもなります。

ピーリングを行う際のポイント

その商品にかかれている目安の日にちをしっかり守って行う。

ピーリングを行う美容皮膚科やエステサロン等、肌の状態に合わせて専門家の指導のもとで行う。

良かれと思っていたピーリングが、やりすぎることで、実はトラブル肌につながる可能性もあります。

【NG行為3】爪やピンセットで角栓を強く押し出す

爪やピンセットで角栓を押し出す行為ってついついやってしまったことがある人ってけっこういると思います。

爪の間には、細菌やばい菌が多数います。毛穴にこのばい菌が入り込むと化膿してしまったりニキビ、炎症の原因になります。

ピンセットでやる場合は、肌への負担で考えると、爪で押し出すよりもより強力に肌を傷つけてしまいます。

角栓だけをつまんで抜いたとしても、角栓が取れた後の毛穴にはまたすぐ新しい角栓ができてしまい、悪循環になるだけです。

【まとめ】

鼻の毛穴の黒ずみは、自宅のケアまたは、医療機関で治療することで、解消が可能です。

また、日々の生活習慣を気をつけるだけで、いちご鼻を予防することもできます。

黒ずみ知らずの美しい肌をGETするためにも、日々の積み重ねがとても大事と言えます。

毎日のケアをきちんと丁寧に行うことで、1年、5年、10年後の肌も全然変わってきます。

あわせて読みたい
【もう悩まない】顔全般の毛穴黒ずみを除去する方法を全て教えます!顔の毛穴黒ずみをなんとかしたいけど、どうすればいいかわからなくて化粧でなんとかごまかしている…って方、けっこういると思います。 で...