デリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみにもおすすめできる!人気石鹸ランキング!

デリケートゾーンを洗う時に、薬局などの市販で売っている石けんではなくて、デリケートゾーン専用の石けんがあることを知っていますか?

「最近、アソコの黒ずみやにおい、かゆみがひどい…」 「どうにかしたいけど、どの石けんを使っていいかわからない…」

というあなたには、デリケートゾーン専用の石けんがおすすめです!

デリケートゾーン専用に作られているので、デリケートな部分でも安心して使うことが可能です。

そこで、今注目を浴びている「デリケートゾーン専用の石けん」の中から特に、悩みが多い「黒ずみ」と「ニオイ」に効果を発揮してくれる商品をおすすめ、人気順にランキングにしてみました。

気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

Contents

黒ずみとニオイに効果的!!デリケートゾーンに使う石鹸の失敗しない選び方とは?


デリケートゾーンは、敏感な箇所に使うため、選び方を間違えると、肌荒れを起こしたり、乾燥肌になってしまったりと…トラブル肌になります。

そして、後にトラブル肌が、気づいたら黒ずみに変わっていることも多くあるのです。

よって、デリケートゾーンに使う石鹸を選ぶ際は、慎重に以下のことを気をつけて選びましょう。

  • 肌荒れを解消してくれる美容成分が配合!
  • 黒ずみを解消する美白成分が配合!
  • においを解消する消臭成分が配合!
  • 肌に優しく無添加処方の石鹸!

上記の3つの成分がしっかり配合され、アソコに使う石鹸なので、不要なモノが一切入っていない無添加処方の肌に優しい石鹸を選ぶことが大切です。

その4つの基準に全て当てはまる「デリケートゾーン専用石鹸」を厳選してみました。

選ばれた石鹸が以下の5つの石鹸です。

黒ずみ・においに効果バツグン!人気のデリケートゾーン専用の石けんを徹底比較!

黒ずみ におい 美容成分 肌への優しさ
ハーバルソープ
イビサソープ
ロンタルハーバル
シークレットレディ
ペマエンジェル

今回比較したデリケートゾーン専用の石けんを上記の一覧で紹介しています。

選んだ基準としては「デリケートゾーンの黒ずみ・においへの効果が期待できる成分内容かどうか」を最も重要視しました。

その他に「美容成分の有無」「肌に優しい成分か」を含めた合計4点を評価基準として選んでいます。

この4つの基準を満たされた「デリケートゾーン専用の石けん」が上の5つの商品です。

一番良かったのはどれ?黒ずみ解消におすすめなデリケートゾーン専用の石けんランキング!


上記の表の評価プラス、口コミ満足度、続けられる価格かどうかを追加で評価し、黒ずみにおすすめなデリケートゾーン専用の石けんはどれなのか?ランキングを作ってみました。

【ランキング1位】 ジャムウ・ハーバルソープ

価格 1,933円(税別)
容量 68g (泡立てネット&お試しコスメもプレゼント!)
黒ずみに有効な成分 カミツレ油・アロエベラエキス・甘草エキス・オタネニンジン
においに有効な成分 ミョウバン
総合評価

販売数305万個突破!!の圧倒的人気&おすすめのジャムウ石鹸です。

黒ずみやにおいの元を徹底的に研究し、直接アプローチする厳選された成分と日本人の肌に合わせて作られた純日本製だから安心!

黒ずみに有効な4つの成分の他に、手強い「すそワキガ」の臭いの消臭に効果を発揮する「ミョウバン」も成分がしっかり配合されています。

デリケートゾーンの悩みを解決してくれる心強い味方であり、10年以上のロングセラーで、その変わらない人気こそが、安心な商品としても信頼度が高いです。

公式サイトをチェックしてみる

【ランキング1位】 医薬部外品のイビサソープ

価格 単品購入 5,800円/ 定期購入 3,970円
容量 140ml
黒ずみに有効な成分 グリチルリチン酸2K・L-アルギニン・ハチミツ・アスコルビルマグネシウム・L-アスコルビン酸・2-グルコシド
においに有効な成分 イソプロピルメチルフェノール・チャエキス・セイヨウハッカエキス・オウバクエキス・オウレンエキス
総合評価

厚生労働省から効果・効能が認められた有効成分「グリチルリチン酸2K」と「イソプロピルメチルフェノール」が配合されています。

価格が高いので2位にしましたが、他のジャムウ石鹸に比べて、成分の配合量は圧倒的!に多く、効果も期待できます。

人気脱毛サロンが開発&販売しているだけあって、女性のデリケートゾーンの悩みに真摯に向き合い、解決してくれます。

ポンプ式で泡を作る手間が省けるので、時間がない方やズボラな方にもおすすめです。

公式サイトをチェックしてみる

【ランキング3位】 ロンタルハーバルジェルソープ

価格 単品購入 5,530円 /2本購入 4,590円
容量 156g (泡立てネットプレゼント!)
黒ずみに有効な成分 ソウハクエキス・カムカム・月見草種子エキス
においに有効な成分 ミョウバン・カキタニン
総合評価

天然ハーブを中心に日本人女性に合わせて「ジャムウ」成分を配合、お肌に優しい天然成分で出来ています。

デリケートゾーンに合わせた約pH5の弱酸性の低刺激なので、皮膚を保護してくれる善玉菌も洗い流さずしっとりな洗い心地♪

また、デリケートゾーンの肌に負担を与える添加物(「防腐剤」「パラベン」「タール系色素」「合成香料」「硫酸系界面活性剤」)は一切使っていません。

公式サイトをチェックしてみる

【ランキング4位】 シークレットレディ ジャムウソープ

価格 2,138円(税別)
容量 100g
黒ずみに有効な成分 プラセンタ・カミツレ油・オタネ人参・プラセンタ
においに有効な成分 サトウキビエキス・茶葉エキス・柿タンニン
総合評価

シークレットレディ ジャムウソープには、デリケートゾーンの「黒ずみ」「ニオイ」「ムダ毛ケア」「引き締め」「フェロモン」をこのソープ1つで5役をしてくれます。

女性のデリケートゾーンの悩み解消に特化したレシピで配合された「ジャムウ成分」を配合しています。

きめの細かいもっちり濃密泡で優しくしっかり洗浄してくれます。

公式サイトをチェックしてみる

【ランキング5位】 ペマエンジェル レディハート

価格 2,052円(税別)
容量 80g
黒ずみに有効な成分 ホワイト377・カミツレエキス
においに有効な成分 セージ葉エキス
総合評価

楽天石鹸ランキング1位を獲得した実績もあり楽天の売れ筋ランキングでいつも上位にいるデリケートゾーン専用の石けんです。

基材の油成分として、パーム油、ヤシ油、オリーブ油、ローズウッド油などのお肌に負担がかからない天然の植物由来の油を使用しているので、安心して使えます。

公式サイトをチェックしてみる

断トツでイチオシ!オススメなのはジャムウ・ハーバルソープ!

ジャムウ・ハーバルソープがおすすめな5つの理由
  • 黒ずみの原因物質であるメラニンの生成を抑える成分がしっかり配合!
  • 世界最古のデオドラント剤と言われるミョウバン効果でニオイを撃退!
  • 黒ずみを予防する美容成分、保湿成分も配合で黒ずみが出来にくい肌へ
  • 日本人の肌に合わせて作られた純日本製のハンドメイド
  • 肌に負担がかからない成分で低刺激処方!

デリケートゾーン専用の石けんの中で、「黒ずみ・におい」に一番おすすめだったのが、ジャムウ・ハーバルソープです。

「黒ずみを撃退する成分」「ニオイを解消する成分」「黒ずみを出来にくくする美容成分」、この3つがとてもバランスよく配合されていて、黒ずみケアをしてくれます。

また、肌に負担がかからない低刺激成分で作られ、市販の石鹸やボディソープと比べて、とっても肌に優しいです。

女性の大切な部位だからこそ、刺激となるものや不要なものを「ゼロ」にし、日本人のお肌に合うように作られています^^

デリケートゾーンの黒ずみにも効果を発揮して、女性のためにこだわり抜いて作られた石けんと言えますね♪

ジャムウ・ハーバルソープの公式サイトはこちら

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめな「ジャムウ・ハーバルソープ」の生の口コミ


実際にデリケートゾーン専用の「ジャムウ・ハーバルソープ」の石けんを使用している方の生の口コミをご紹介します。

アットコスメなどの口コミサイトでは、モニターの声ではなく、実際に購入して使用している方の口コミを載せています。

彼から臭わなくなったね!ってほめられました^^

デリケートゾーンの特にニオイを解消する目的で使っています。

トイレでショーツを下ろした時の「ツーン」とくるニオイが消え、彼の突然のお誘いにも「にっこりOK!」を出せるようになりました。

その前までは、ニオイに対して自信がなかったので…

あと、生理中だったり、シャワーしてから時間が経ってもより臭いにくくなったと思います。

ジャムウ石鹸の中で一番お気に入りです!

やわらくて弾力のある泡立ちで、使用感がすごく好きで使っています。

そしてハーバルソープを使い始めてから、お肌が全然乾燥しなくなり、とてもしっとりするようになりました。

匂いや黒ずみも徐々になくなり、気が向いた時はパックしています。

すっきりした洗い上がりだけど乾燥せず、沁みないのも良いです。

彼からたっぷり愛されるカラダを目指してこれからも使います♪

デリケートゾーン専用の石けんがあることをエステサロンの方に教えていただき、市販の石鹸では肌に強すぎることを知り、即購入しました。

使い始めて、今までは分からなかった変化にとても驚いています。

乾燥からくるかゆみや、生理中の変な匂いやすっきり感が全然違います。私は、全身に使用しています。

もっと女子力を磨いて、女性らしい柔らかい肌と彼からたっぷり愛されるカラダを入念に作っていこうと決めました^^

生理中のかゆみ、かぶれが起きなくなりました!

デリケートゾーンと脇に使っています。

よく水気を切った泡立てネットで、簡単にモコモコ泡ができます。

その泡をデリケートゾーンへ、手に残った石鹸成分を脇へ塗り込む感じで使っています。

清潔に保てているせいか、生理の時のじめっとした、かぶれるような感じも、かゆみもほとんどなくなり、生理中の不快感から解放されました!

3ヶ月くらい持つので、コスパも良いと思います。

20歳から10年愛用しています^^

20歳からジャムウ・ハーバルソープを使い続けて10年になります。

夏はもちろん冬でもぷ~んと臭っていましたが、ジャムウ・ハーバルソープを使い続けるとキツい臭いが治まります。

天然素材のため慣れるまでは、泡立ちにくいですが、ネットを使うと簡単にモコモコ泡ができます。

泡パックはたまに面倒くさくてできないですが、嫌な臭いと黒ずみが以前より出来にくくなったので、手放せません!!

ジャムウ・ハーバルソープの公式サイトはこちら

【黒ずみにも効果的?!】デリケートゾーン専用石けんの正しい洗い方をマスターしよう♪


デリケートゾーン専用のおすすめの石けんがわかったところで、次に大事なことが、デリケートゾーンの洗い方です。

デリケートゾーンはひだに隠された部位があったり、膣や肛門の入り口があったりするため、女性のカラダのなかでも特に複雑な構造になっています。

そのため、実はどうやって洗うのよくわからないという方も多くいると思います。

陰部の洗い方を間違えると、せっかく良い石けんを使っていても効果が半減してしまう可能性もあります…一緒にマスターしときましょう^^

  1. 泡立てネットを使ってふんわり泡を作る
  2. 手のひらにこんもり泡がのるくらいがベスト
  3. アンダーヘアーとその周辺を包み込むように泡をのせる
  4. 陰部や膣口と肛門の周辺も指で優しく洗っていく
  5. 泡パックの目安の時間は約3分間
  6. ぬるま湯のシャワーを使い丁寧に泡を落とす

スポンジやボディタオルを使ってゴシゴシ洗うことは、洗うたびにデリケートゾーンにかなり強い刺激を与えていることが考えられます。

その結果、皮膚が炎症を起こすことも…こういったことが積み重なると知らず知らずのうちに黒ずみができやすい肌になりますので注意しましょう。

【要注意】市販の石けんがデリケートゾーンにおすすめできない2つの理由


市販の石けんをデリケートゾーンにも普通に使っている方もいると思うのですが、市販の石けんをデリケートゾーンに使うことは正直おすすめできません。

おすすめできない2つの理由をご紹介しますね。

理由1:市販の石けんは陰部に使うには最適ではない!

デリケートゾーン専用の石けんは「弱酸性」、市販で売っている石けんの多くは、「アルカリ性」で作られています。

デリケートゾーンにはいろいろな細菌が存在していて、その中に皮膚を弱酸性に保ってくれる表皮ブドウ球菌という細菌がいます。

デリケートゾーン専用の弱酸性の石けんには、皮膚を守ってくれる細菌を守りながら雑菌や汚れなどを洗い落としてくれます。

しかし、アルカリ性の石鹸は洗浄力が強いので、肌に必要な細菌まで流してしまいます。

結果、肌が不安定になりやすくなり、「匂い」や「黒ずみ」が発生しやすい環境を作り出します。

理由2:市販の石けんはデリケートゾーンには刺激が強すぎる!

市販の石けんには、刺激が強い成分や肌に負担がかかる添加物が配合されていることが多いです。

市販の石けんを使い続けると、まずは、かゆみを引き起こす可能性があります。

陰部は皮膚の中でも繊細で薄いので、強い成分、刺激によってかぶれなどの炎症が起きやすくく、そのことで強いかゆみを伴います。

その強いかゆみに耐え切れずにかいてしまうと炎症が悪化すると共に、黒ずみの原因となります。

今まで市販の石けんを使っていた方は、石けんをデリケートゾーン専用の石けんに変えるだけでも肌環境は断然に変わってきます。

今まで黒ずみが出来やすい肌環境だったのが、デリケートゾーン専用の石けんに変えただけで、黒ずみが出来にくくなり、さらに「におい」や「かゆみ」解消への近道になったりします!

市販の石けんとデリケートゾーン専用の石けんを使う人、若いうちは、あまり差がないかもしれませんが、3、5、10年後の肌は確実に全く異なってくると思います。

いつまでもキレイで彼、旦那さまに愛される肌を保つためにも、デリケートゾーンに使う石けんも気にかけていきましょう^^

デリケートゾーンの黒ずみをより早く解消したいのなら専用の美白クリームとの合わせ技!


デリケートゾーン専用の石けんを使うことで、肌トラブルが抑えられ、黒ずみ予防やニオイ解消にも繋がります。

しかし、正直なところ、デリケートゾーンの「におい」には、すぐ効果が現れても、「黒ずみ」に関していえば、効果出てくるには時間がかかるというのが、結論です。

それは、石けんは、クリームのように肌に馴染む前に、洗い流してしまうから…

いくら黒ずみ解消の美白成分が入っていても、肌への浸透力が弱いので、時間はかかってしまうのです。

使い続ければ、効果は実感できますが…それよりもより早く効果を実感したい!女子力が高い女性が実践しているのが、

「デリケートゾーン専用の石けん+デリケートゾーン専用の美白クリーム」を使ったW使い!です。

デリケートゾーン専用の石けんを使って、ニオイを解消し、黒ずみが出来にくい肌へと導く!

そして、お風呂上りにデリケートゾーン専用の美白クリームを使って、さらに黒ずみケアを行っているのです^^

W使いすることで、相乗効果が生まれ、より早く黒ずみとさよならできると共に、日々、彼からたっぷり愛される自信のある身体作りをコツコツとしているのですね^^

あわせて読みたい
市販のデリケートゾーンの黒ずみ美白クリーム人気ランキング5選!デリケートゾーンの黒ずみが人より黒いんじゃないか…とか、脱毛したら黒ずみが目立ってどうにかしたい!って方、けっこういると思うんです。 ...

デリケートゾーン専用石けんの疑問を全て解消します!

Q1:デリケートゾーン専用の石けんは生理中でも使用することはできますか?

回答:生理中でも使うことは可能です。

むしろ、生理中は、普段より敏感になっているため、デリケートゾーンにやさしい「デリケートゾーン専用石鹸」はおすすめです。

もし、体調に変化が現れた場合は、様子を見てみましょう。

Q2:デリケートゾーン専用の石けんは敏感肌でも問題なく使えますか?

回答:デリケートゾーン専用石鹸は、敏感肌の方でも使用できるように開発しています。

女性の大切な部位だからこそ、刺激となるものや不要なものを配合していません。

赤ちゃんでも使えるほど肌にやさしい成分なので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

しかし、肌には個人差があるので、合わない方もやはりいるかもしれません。

その場合は、返金保証制度が付いてる商品がほとんどなので、返金保証を受けましょう。

Q3:デリケートゾーン専用の石けんはアソコ以外でも使用できますか?

回答:デリケートゾーン専用の石鹸は、陰部でも使うことが可能です。

特に、気になる脇のニオイにも効果を発揮してくれるので、脇にも使っている方がとても多いです。

また肌に優しい成分でできているので、全身に使っているって方も口コミで見られました。

【まとめ】

デリケートゾーンの黒ずみ、においケアにおすすめの「デリケートゾーン専用の石鹸」をランキングでご紹介しました。

デリケートゾーンは、身体の皮膚の中で一番敏感な箇所なので、専用の石鹸を使ってケアすることが、黒ずみやにおい予防にもつながります。

また使い続けることで、徐々に黒ずみも薄くなると考えられます。

もっと早く黒ずみを解消したい!ケアしたい!という方は、デリケートゾーン専用の美白クリームとの併用がおすすめですよ^^

市販の石鹸を使っている方は、ぜひ検討してみてくださいね^^

3、5、10年後の肌が市販の石鹸を使い続けるより断然変わってきますよ♪

あわせて読みたい
【除去不可能?】陰部の黒ずみの原因4つと治す8つのケア方法を解説!陰部の黒ずみは本当に誰にも言えない辛い悩みですよね・・・。アソコ(陰部)が黒ずんていると遊んでいるとか男性達は思うようだし、まんこが黒い...